サイト内検索
文字サイズ
標準
拡大

キャンパスおだわら

「だれもが、いつでも、どこでも、なんでも」学ぶことができる大学

講座・イベント情報

 

令和3年度「夏休み子どもおもしろ学校」受講者募集中!【受付終了】

※7月21日(水)17:00をもちまして受付を終了いたしました。多数のお申し込みありがとうございました。

キャンパスおだわら人材バンク事業は、市民が学び合い、教え合い、喜びを分かち合える自主的な学習活動を支援するために、キャンパスおだわらの理念・目的に即した人材バンク制度として開設しています。
キャンパス講師(ボランティア講師として人材バンクに登録)の活躍の場や子どもたちが生涯学習に触れる場を提供することを目的とした令和3年度「夏休み子ども面白学校」を次のとおり開催します。
20人以上のキャンパス講師により、工作や楽器体験など、2日間で20種以上の教室ブースを設けますので、皆さんも参加して、楽しい夏休みの思い出をこの機会に作りましょう。

1.開催日時 令和3年(2021年)7月31日(土)・8月1日(日)【2日間開催】
       【午前の部】10:00~12:00(受付 9:30~)
       【午後の部】13:00~15:00(受付12:30~)
2.会  場 小田原市生涯学習センターけやき(小田原市荻窪300番地)
3.募集対象 小学校1年生から6年生まで(定員は各教室によります。)
4.申込期間 令和3年7月12日(月)~7月21日(水)
5.申し込み お申し込みは先着順です。直接けやき窓口または電話でお申し込みください。
       9:00~17:00 *土・日・祝日・第4月曜日(休館日)を除く
       【直接】生涯学習センターけやき2階窓口へ
       【電話】0465(33)1711
6.費  用 参加費(300円)+教材費等(教材費等は各教室によります。)

※各教室の詳細等は、各(市内)小学校で配布した「ちらし」または下のPDFファイルにてご確認ください。 

【お問い合わせ先】小田原市文化部生涯学習課生涯学習係 電話:0465(33)1890
        (〒250-8555 小田原市荻窪 300番地 小田原市生涯学習センターけやき内)

 

おだわら市民学校 令和3年度 受講生募集

写真
人に支えられ醸成された、豊富な地域資源に恵まれた小田原。
しかし、そこには乗り越えなければならないさまざまなまちづくりの課題もあります。
地域の今と未来のため、そして「持続可能な地域社会」の実現のためには、さまざまな世代や立場の皆が郷土を愛し、手を携えチカラを発揮して課題を乗り越えていくことが求められます。
「おだわら市民学校」は、皆で集い、ともに学び、実践へ繋げる「人のチカラ」を育む"新たな学びの場"です。
「人のチカラ」が小田原の未来を拓きます。学びを通じて創られる、皆さんのチカラと思いを未来につなげてください。

※新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を十分に行い、講座を開催します。
第4期入校生募集!

"小田原のために何かしてみたい"人が、小田原の魅力を再発見し、様々な分野の活動にふれながら、実践へつながる2年制の講座です。

第4期入校生 募集のご案内
入校期間 2年間(令和3年度基礎課程~令和4年度専門課程)
対象 地域の活動に興味のある高校生以上で、基礎課程「おだわら学講座」の受講後、2年目に専門課程のいずれか1分野を受講できるかた
定員 40人
申込多数の場合は、抽選により決定します。(市内在住者優先)
受講料 2,000円/基礎課程「おだわら学」分
※2年目の専門・教養課程は別途かかります。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講座回数等が変更になる場合があります。その際、受講料の払い戻しはできませんので、ご了承ください。


詳しくは、おだわら市民学校ホームページをご覧ください。
 

   おだわら市民学校ホームページ「入校案内」

 

「公募型市民企画講座」募集

キャンパスおだわらでは、公募型市民企画講座を募集しています。
皆さん自身が企画し、運営して、市民の皆さんに提供していく形の講座であり、「自分たちの活動の実績あるいはノウハウを伝えたい。」、「自分が学んだことを他の人にも継承したい。」など、このような思いを実現する手段の一つが公募型市民企画講座です。
キャンパスおだわらの講座として募集し、皆さんの活動の成果などを生かす場として、学びを広げていきます。

募集対象 原則として小田原市に活動の拠点を置く、市民および団体・サークル並びにNPO法人をはじめとした市民グループなどになります。
応募方法 随時受け付けています。
別添の講座申請書(①事業提案書、②事業応募団体確認書、③講座掲載申込書)に必要事項を記入して提出してください。
認定基準
  • 市民の学びに寄与する講座であること。
  • 市民のニーズや社会の要請などに即していること。
  • 広く市民に開かれた講座であること。
  • 原則として会場が市内であること。
  • 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれがないこと。
  • 商品販売等の営利行為を主たる目的としないこと。
  • 特定の政党または宗教を対象としたもの、又はそれらの利害に係るものでないこと。
  • 集団的または常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益とならないこと。
講座申請書 キャンパスおだわらのホームページからダウンロードしてご利用ください。なお、キャンパスおだわら学習相談窓口にも申請書をご用意しています。
役割分担 キャンパスおだわらの役割としては、講座の広報(ホームページへの掲載など)を中心に、会場の紹介、講座運営のノウハウなどをサポートしていきます。
お問い合わせ・ご相談 生涯学習相談窓口(小田原市文化部生涯学習課)
電話:0465-33-1890 / FAX:0465-35-5449
所在地:〒250-8555 小田原市荻窪 300番地 小田原市生涯学習センターけやき内

生涯学習の活動をしてきたその成果を地域に活かしてみませんか?
皆さんが運営し、市民の皆さんに提供していただく講座をお待ちしています。

公募型市民企画講座の応募について

次の講座申請書をダウンロードの上、印刷し、郵送またはキャンパスおだわら学習相談窓口へ直接ご提出ください。

「公募型市民企画講座」事業報告書

「公募型市民企画講座」事業報告書(425.1KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です

郵送先:〒250-8555 小田原市荻窪 300番地 小田原市生涯学習センターけやき内 キャンパスおだわら学習相談窓口 行

 

きらめき出前講座・体験学習

きらめき出前講座は、市民の皆さんのお手元へ市職員等が出向き、行政の取り組みや職員の専門知識を生かしたお話をお届けする生涯学習システムです。
また、きらめき体験学習は、市職員の働く現場等で、行政の仕事や座学では得られない学習を市民の皆さんが体験できる学習システムです。
詳しくは、小田原市ホームページをご覧ください。
 

   小田原市ホームページ「きらめき出前講座・体験学習」
 

「講座・イベント情報」募集

キャンパスおだわらでは、講座・イベント情報を募集しています。
団体または個人が主催する講座やイベントがありましたら情報をお寄せください。

講座・イベント情報応募について

次の講座登録フォームをダウンロードの上、印刷し、郵送またはキャンパスおだわら学習相談窓口へ直接ご提出ください。

「カテゴリー 一覧」

「カテゴリー 一覧」(538.8KB)

郵送先:〒250-8555 小田原市荻窪 300番地 小田原市生涯学習センターけやき内 キャンパスおだわら学習相談窓口 行

 

ページトップ